主要カテゴリーはパーソナルケア商品、オフィス用品、家具です。また、最近ではインスリン計測器等を通じ、ヘルスケア事業への拡大をしています。商品は北米、ヨーロッパ、アジア、ラテンアメリカへ出荷され、主要小売店やオンラインサイトで販売されています。 マニカ・グループは数十年に渡りグローバル企業のニーズや基準を満たしてきました。今後もお客様に寄り添いながら、高品質で革新的な商品を提供致します。

‍‍‍ようこそマニカへ‍‍‍

Customer's Best Friend

ポリシー

拠点

商品開発

お問い合わせ

製品情報

マニカについて

CEOからのメッセージ

マニカ・グループは設立者である大石耕一郎が1973年に台湾での工場を建設したことから事業が始まりました。以後、アメリカ、日本、欧州などの市場に向けた高品質のパーソナルケア製品を生産して参りました。現在はグローバルな企業としてバンコク(タイ)と厦門(中国)に生産拠点をおき、その他には台湾、アメリカと日本に支店を構えるまでになりました。多国籍な経営陣もまた、国際化のニーズが高まる中、お客様のご要望により応えられるよう体制を整えています。

マニカではODM及びOEM製造会社として、お客様とデザイン・設計の段階から開発に関与することを心がけています。弊社の開発チームが商品開発に関わることで、より一層スムーズに生産が行えると自負しています。また、製造者としてだけではなく、使用者の目線からも物事を考えることに努め、より高品質でオリジナリティーのある製品を開発・生産したいと考えています。

私自身マニカ・グループで40年以上働いています。その間、長くに渡りグローバルブランド企業と信頼関係を構築出来たことを社員共々誇りに思っています。その根幹にあるのは我々のモットー "Customer’s Best Friend"( 「お客様のベストフレンド」)であると考えます。 今後もお客様の戦略的パートナーとして、従業員一丸となって専念する所存です。

御社のお役に立てることを楽しみにしています。


ウーティエン・ウォング

マニカ・グループ最高責任者(CEO)


プロジェクトをご検討の際はぜひお気軽にご連絡下さい。

© Manica Group 2017 All Rights Reserved